私の穴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ベネズエラ産

五徳

尺八を真っ赤になってタコの様に吹く学長さんが面白すぎるとは友人の談。

 

これは火を焚くアレ。

 

TRPGのNPCの設定とかではなくあり方については考察を重ねても尽きることがない。

 

ネームドが多いのは扱いが難しい。 

 

はじめから施設的にある程度周囲のNPC(GMが用意する)が必要なところはあるけど、プレイヤーに受け入れられるかがとても悩ましい。ので一人で用意するのも自信がもてず極力控えめ控えめを目指そうという。

 

コミュニティーがある形だと

・依頼等の仲介役、窓口

・そこのボス

・買い物、物質的バックアップ

・漠然とした情報がほしい時用のツテ

くらいあったら良い。3・4番目はAさんBさんでもいける。

 

それ以外はプレイヤーの伸るか反るかに影響する気がする。コンセプト持ってエンターテイメント。


戸棚 

チョコレートの濃いやつがいろいろと濃い。

飲酒。

 

実家あと一週間。

今のうちタイムがリミット

急がなければと思ったら10年くらい前にやったガジェットってゲームを思い出す。

急がな!って言って移動してた。私が。

 

あれもやらねばこれも

 

TRPGやりたいなあ

ロマンガルドもわりと本気に

 

人によって生きてる時間が違うんだなあ。みんな早い。大体肉食。私は石になりたい。

 

実家はボケの応酬でつくづく凄い環境で育ったと思う。

ボケエースの父と遊撃手の母だけで姉が居なくても高い戦力を維持している。

今日も父が爆弾発言を発したけど記憶に残ってないくらい名言の洪水。

ツッコミの人を一人放り込んだら忙しくて病みそうだ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。